-児童生徒を真ん中に置いた教育-
山形県立米沢養護学校
学校の写真
 

住所

本 校
〒992-0035
山形県米沢市太田町4丁目1番102号
TEL  0238-38-6100(事務室)
         0238-38-6101(職員室)
         0238-38-6102(寄宿舎)
FAX  0238-38-3891
E-mail:yyoneyo@pref-yamagata.ed.jp


分教室 (山形県立やまなみ学園内)
〒993-0033
山形県長井市今泉1812番地
TEL・FAX 0238-88-9118


長井校 (長井市豊田小学校内)
〒993-0034
山形県長井市歌丸976番地
TEL 0238-88-5277
FAX 0238-88-5280


西置賜校 (県立長井工業高等学校内)
〒993-0051
山形県長井市幸町9番17号
TEL 0238-84-5520
FAX 0238-84-5521
 

日誌

校長室だより
12345
2022/11/15

校長室だより R4 5号

| by 管理者
よねよう祭りに向け、10月から小学部による発表練習や中学部、高等部によるバザーに向けた製品づくりが着々と進められてきました。お祭り委員も組織され、全校でよねよう祭りを盛り上げようと校内装飾に取り組んできました。そして、11月8日からよねよう祭りウィークが始まりました。

       

11
9日と11日には訪問教育の児童生徒5名もスクーリングで参加しました。小学部の発表を見たり中学部、高等部のバザーで買い物を楽しみました。久しぶりの学校で、友達と交流に訪問教育の児童生徒のみなさんの

表情も生き生きとしていましたし、迎えた各学部の児童生徒のみなさんも優しく声をかけ心温まる交流となりました。
   

今年のよねようまつりも、新型コロナウィルス感染防止対策のため、入場者を保護者の皆様限定で開催しました。再び感染者が増加している現在ではありますが、保護者の皆様に学習成果を見ていただく貴重な機会となりました。1112日のまつり当日は天候にも恵まれ、まさにおまつり日和と

なりました。多くの保護者の皆様に来ていただき、児童生徒のみなさんの発表やダンス、販売活動も最高潮の盛り上がりを見せました。フィナーレではこれまでの活動を動画で振り返り、今までのがんばりを讃え合いました。最後にお祭り委員により、くす玉が開かれました。中から「成功」のタスキが出てくると、大きな行事をやりきった満足そうな顔かたくさん見られました。

令和41112日                    山形県立米沢養護学校

                          校長       山吉 泰



15:35
2022/10/04

校長室だより R4 4号

| by 管理者

 9月から各学部で修学旅行や宿泊学習、そして現場実習が行われています。新型コロナウィルスの感染もある中ですが、何とか学習活動を止めることなくできています。

 927日に高等部現場実習の巡回指導に同行しました。3年生の働きぶりを見てきました。今回の実習は卒業後の進路決定に重要な意味を持ちます。生徒たちもそれぞれ思いを持って挑んでいます。現場で生徒や受け入れ企業の皆様に話を聞いた時のコメントです。

 

生徒のコメント

「学校と同じくらい楽しい。」 

「(この現場は)10月の間は忙しい。」(もはや従業員になりきっている。)

「仕事で覚えることがたくさんあり(やりがいがあり)ます。」(役に立てることを実感している)
 

受け入れ企業からのコメント

「素直で好感が持てます。」「(はじめ不安のあった)立ち仕事に慣れたようです。」

「初めての受け入れですが働きぶりを見て安心しました。」

 

障がい者雇用を検討してもらうには、生徒の働きぶりを見てもらうのが一番です。

生徒と企業が、安心して卒業後の受け入れについて検討ができる、現場実習は大変重要です。

本校の生徒達が社会の中で認められ、受け入れられていることを実感できる訪問となりました。                         
  令和4年10月5日
                                    山形県立米沢養護学校

                                          校 長  山吉 泰
17:43
2022/07/19

校長室だより R4 第3号

| by 管理者

 7月に入りました。1学期も残すところ2週間です。6月から中学部と高等部は作業学習に取り組んできました。中学部は7月6日、7日に校内でのバザーを行いました。1年生は、初めての作業学習でした。最初は戸惑いながら取り組む姿が見られました。日が進むにつれ、自分のやるべきことを理解して作業学習に取り組む姿が多く見られる様になりました。

バザー当日は、自分たちの作った製品を自慢げに販売する姿が多く見られました。

平日にもかかわらず、多くの保護者の皆様に来校いただき、購入いただきました。生徒たちは自分の作ったものが売れ作業学習のやりがいを感じることができました。ご協力ありがとうございました。

高等部は713日、14日に米沢市役所でバザーを行いました。最近、新型コロナウィルスの感染者数が再び増えはじめ、本当に開催できるのか心配しましたが、無事に2日間開催することができました。新型コロナウィルス感染拡大によりこの2年間、対面での販売活動が制限されてきました。高等部は3年ぶりに米沢市役所での対面販売です。このバザーを目指して、生徒の皆さんは自分のできる力を生かして作業製品作りに取り組んできました。今回のバザーで、自分たちの作ったものを自ら販売し、購入していただいた方に喜ばれる体験を通して働くことの尊さや楽しさを味わうことができたように思います。

また、会場で「この日(再開)を待っていました」や「米織りのバックを妻に頼まれてきた」、そして「先日実習に来てもらった○○さんに会いにきました」と複数のお客様に声を掛けていただきました。米養高等部バザーを、そして生徒たちの活躍を楽しみに待ってくださっている方々が多数おられることに大変勇気づけられました。これからも皆様の期待に応えられるように本校の教育活動を進めて参ります。

最後に販売スペースをお貸しいただいた米沢市役所の皆様をはじめ、ご協力いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。


   
             

令和4年7月19日

                                                   山形県立米沢養護学校

                                                       校長   山吉 泰


 

 


17:25
2022/06/07

校長室だより R4 2号

| by 管理者

                         校長室だより
 5
月の連休も終わり学校生活も徐々に落ち着きを取り戻してきました。5月27日には全校運動会を予定していました。しかし新型コロナウィルス感染症の高止まりが続き、今年度も全校での運動会は取りやめ、小、中学部それぞれで運動会単元学習「運動会をしよう」に取り組むことにしました。 小学部は「ゴールに向かってよーいドン(徒競走)」、「レッツ収穫(早く野菜を収穫した方の勝ち)」に毎日取り組みました。大きな集団での活動が苦手な児童もいますが、先生と気持ちを調整して活動に取り組む姿が増えました。

中学部では「ボッチャ(円に向かってボールを投げ、得点の高い方が勝ち)」や「あつめてポイ(ボールを二人組で運び、早くゴールした方の勝ち)」、「徒競走(70m走)、「ロックソーラン(ダンス)」を両軍で競い合いました。組の勝利を目指し、赤白両軍の連日作戦会議が行われました。生徒たちは「どうすれば勝てるか」について意見を出し合い真剣に競技に臨んでいました。なお、高等部は運動会に代えて陸上記録会をしました。70m走で自己記録の更新に向けて生徒の皆さんは努力していました。来年度はぜひ全校大運動会を実施したいものです。
       

 

          

      

 

 

。  

 

     令和4年6月7日

                                               山形県立米沢養護学校 

                                      校長   山吉 泰


19:10
2022/04/22

校長室だより R4 第1号

| by 管理者
                                 校長室だより
今年度、赴任しました山吉泰です。4年ぶりの本校での勤務となります。どうぞよろしくお願いいたします。

420日(水)は病院訪問教育の入学式を行いました。これで西置賜校、長井校、本校と続いた入学式をすべて終えることができました。新型コロナウイルス感染防止対策をとっての式でしたので、すべてを終えて少しほっとしております。新型コロナウイルスの感染者数は高止まりが続き置賜地域も油断できません。今後も気を引き締めて安全・安心な学校運営に努めてまいります。

 さて、令和43月に山形県教育委員会より山形県立米沢養護学校就労コース並びに西置賜校の教育基本計画が示されました。令和4年度は、就労コース並びに西置賜校の建設が始まります。就労コースは本校の敷地内に建設されます。西置賜校は長井市立長井南中学校の校地を一部活用して建設されます。今年は令和54月の就労コース並びに西置賜校開設に向けた準備に追われる1年になりそうです。チーム米養で力を合わせて乗り切りたいと思います。

現在、各学部では学級づくりや各種オリエンテーションが行われています。校地内の探検や学校生活でのルール確認等、新入生の皆さんは新しいことをたくさん学んでいます。初めは戸惑う姿見られましたが、日に日に新たな生活に慣れようとする姿が見られます。私も含め新入生の皆さんが、早く学校生活に慣れ、様々な学習や活動に安心して取り組めることを願っています。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

        病院訪問教育入学式
 

 

     令和4年4月22

                                               山形県立米沢養護学校 

                                      校長   山吉 泰


17:52
12345